プロフィール

ねいちゃん

Author:ねいちゃん
FC2ブログへようこそ!
北国在住
H21年7月 左胸に早期乳がん発覚。
手術後、25回の放射線療法が終了し、抗ホルモン剤服用。
手術から2年後のH23年7月 検診で今度は右胸に乳がんが見つかり、8月に2度目の手術。前回と同じく25回の放射線治療後抗ホルモン剤服用中。


参加しています


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数年ぶりに戻ってきてしまった生理。どうしてなのか、調べてもらいにいってきました。

主治医先生によると、前回していた血液検査の結果では、ホルモンの値が閉経前に戻っていて、今飲んでいる薬の影響ではないかということ。たしかに、10だった数値は151まで上がっていた。
生理の復活、ということです。

今飲んでいるのは閉経後に飲む薬なので、生理が戻ってしまった以上飲み続けることはできないため、薬は前に飲んでいたタモキシフェンに戻ることになりました。

ただ、婦人科の病気の可能性もないわけではないので、エコーと子宮頸がん、体がんの検査を受けました。
エコー検査では片方の卵巣が腫れている様子が写っていてましたが、悪いものではなさそう、とのことでした。
反応性のものではないか、とのこと。
婦人科の先生も、出血は病気のためではなく生理の復活ではないかと思う、とのお話。
念のため、腫瘍マーカーを調べるため血液検査をしてから帰ってくださいとのこと。
結果はまた1週間後に聞きにきます。

何度もしている血液検査、採取が終わって少し押さえてから「ありがとうございました〜」って帰ろうとしたら、
注射後に貼ってもらったテープからプツプツプツって血があふれてきて、ちょっとうろたえました。
「あ、すみません、あふれてきちゃいました!」って戻って、拭いてテープを貼り直してもらいました。いつもと同じに押さえてたと思うんだけど、押さえる時間が短かったのかな(^^;
その後はちゃんと止まりました。

少し前の治療に戻ることになりましたが、特に体調にも変化はないので今まで通りに過ごせます。
生理がないととってもらくちんでよかったのですがね〜。
悪い状態ではないということがわかっただけでも幸せなことなので、贅沢なことは言えません。

このような結果でした〜。
ご心配いただいた方々、お騒がせしました。ありがとうございました!



関連記事

コメント

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 鍵コメさん♪

ご心配かけてしまってすみませんi-201
体調も全く問題ないので、今まで通りです^^
体と相談しながら、「できるときにできるだけ」をモットーに制作も続けていきたいと思います^^
ありがとうございました!

■ 問題なく、良かったですね。

v-22ホッとしました。
「できるときにできるだけ」・・・本当に良いモットーです。
この調子でこれからも頑張ってくださいね。

■ ノリのりっ子さん♪

ありがとうございます^^
なんだかお騒がせで…(〜〜;ご心配おかけしました!

イベントもありますので、プラス「ちょっとのがんばり」でやっていこうと思います(^^;

■ No title

よかったですーー!数値は良くわかりませんが、10が150以上に変わるとなったら確かに劇的な変化ですよねぇ。
何事もなくて何より!

■ まいのりてぃさん♪

ありがとうございます!
数値、私も詳しくはわからないんですよ^^;
閉経前の数値が3桁で、2桁の小さい数値が続いて、閉経ということでした。取りあえず今まで通りにがんばります^^

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。