プロフィール

ねいちゃん

Author:ねいちゃん
FC2ブログへようこそ!
北国在住
H21年7月 左胸に早期乳がん発覚。
手術後、25回の放射線療法が終了し、抗ホルモン剤服用。
手術から2年後のH23年7月 検診で今度は右胸に乳がんが見つかり、8月に2度目の手術。前回と同じく25回の放射線治療後抗ホルモン剤服用中。


参加しています


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、娘のお友達が遊びに来ました。
お習字で一緒の、一つ年下の2年生が2人。
元気いっぱいです。2階の部屋で、娘の発表会に着たドレスを出してきて、お姫様気分で楽しんでました。
娘のお友達が遊びに来た時は、こういう所は女の子だなあって、いつもほほえましく思います。


しばらく遊んだあと、階下に降りてきた子どもたち。ものすごく強烈な香りを放っています!!
なんだなんだ?と2階に駆け上がり部屋に入ると、むせかえるような甘いにおいが充満しています。

戸棚に置いてあった香水を見つけ、シュッシュッとやってしまったらしいです^^;
そう、ファ○リーズのように…ー▽ー;まあ、女の子らしいいたずらですね~。
手の届くところに飾っていたのがまずかった。私自身、飾っていることすら忘れかけていたのですが^^;


初めて海外旅行をしたとき、旅の記念に免税店で買ったニナ・リッ○の香水でした。
瓶がきれいだったから買っただけで、ほとんど使うことがなく飾るだけだったので、ほぼ全量残っていて20数年経ったふる~い代物。
アレルギーとか起きたらどうしよう!わたし、内心半パニック。
手に付いた物は洗い流したけれど、服に付いたのはどうしようもなく、とりあえず二人の家に電話して、事の次第を説明してお詫びしました。
帰ったら、すごい匂いにおかあさんびっくりしただろうなあ。

部屋も、しばらく窓を全開にしても、なかなか強烈な香りが抜けませんでした。
お陰で、働いていた頃毎年海外旅行をしていたことを思い出し、懐かしい気分になりました。

思いがけず、20数年経って日の目を見た香水は、よろこんでいるかもしれないな。

関連記事

コメント

■ 

こりゃまた大変!! アレルギー出なければいいですね^^;
でも20年越しで使ってもらえた香水もイヒイヒだったかも!?
時の経ったもの(昔のもの)って、「香り」というより「臭い」ってかんじかしら?

私も本棚に20年越しのものがありますわ・・・・
片付けなきゃ \(゜ロ\)(/ロ゜)/ ですね

病院、お疲れ様でしたm( _ _ )m
寒かったり暑かったりして傷口は痛みませんか?
娘は手術の痕が傷むようで・・・・ (孫守りに励んでいます^^

無理せず、ゆったりと過ごしてくださいね。
・・・・子供がいたら、ゆったりも出来ないかな (;一_一)

■ やまちんさん♪

久しぶりにかいだ香り、量が多くて強烈なだけで、少量ならいい香りなのかもしれないと思いました。傷んだかんじはしなかったです^^;
しかし慌てました~i-201

ありがとうございます!
傷付近はやはりまだ放射線によるヒリヒリと、手術痕が触れると麻痺している感じと周囲の痛みが残っています。時間がたてばよくなるものなので、今は我慢です^^
大丈夫。ゆっくりのんきな主婦してますよ~。
お気遣いありがとうございますv-395

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://ribbonneichan.blog77.fc2.com/tb.php/490-17fa6a95

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。