プロフィール

ねいちゃん

Author:ねいちゃん
FC2ブログへようこそ!
北国在住
H21年7月 左胸に早期乳がん発覚。
手術後、25回の放射線療法が終了し、抗ホルモン剤服用。
手術から2年後のH23年7月 検診で今度は右胸に乳がんが見つかり、8月に2度目の手術。前回と同じく25回の放射線治療後抗ホルモン剤服用中。


参加しています


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
急に寒くなりました。太陽が出ていないと本当に寒い。
台風も被害が広がっていますね。こちらは今晩当たり暴風雨の予報が出ています。
雨風で傷む前に、ちょうど収穫時期を迎えた畑のブドウを収穫しました


さて、放射線治療も17回目となりました。昨日は骨シンチという検査を受けました。
全身のガイコツ写真を撮る検査で、悪い所があると黒く写るのです。骨への転移などを調べる検査ですね。結果は木曜日です。2回目とはいえ、やっぱりちょっとドキドキ。

私の通う病院の放射線治療の担当の看護士さんや技師さんは、機械的ではなく一人一人と必ず会話をしてくれます。それも、お愛想的なものでなく、患者さんから聞いた話はきちんと覚えていて「そう言えば、この間のアレどうでした?」とか、聞いてくれるのです。一日に何十人もの患者さんと接しているのにこの対応は、さすがプロ!と思います。変な話、病院通いも楽しいものになっています。

手術した病院の先生も、なにげない世間話をちゃんと覚えていてくれたし、話もよく聞いてくれました。
病気に関して、私が冷静でいられたり、落ち込んだりしないで済んでいるのは、こうした医師や看護師、技師さんに恵まれているからかもしれません。
病院によっては、ひどい対応を受けて不信感を持ち、転院を考える人もいると聞きます。
そういったストレスがないのは本当にありがたいことです。

残すところあと8回。頑張ろう。
関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://ribbonneichan.blog77.fc2.com/tb.php/483-995431e7

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。