プロフィール

ねいちゃん

Author:ねいちゃん
FC2ブログへようこそ!
北国在住
H21年7月 左胸に早期乳がん発覚。
手術後、25回の放射線療法が終了し、抗ホルモン剤服用。
手術から2年後のH23年7月 検診で今度は右胸に乳がんが見つかり、8月に2度目の手術。前回と同じく25回の放射線治療後抗ホルモン剤服用中。


参加しています


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔はコーヒーが苦手でした。
喫茶店なんかで、煙草とセットでにおってくると、
もうたまらなくいやでした。
焙煎しているお店の前を通るときには、息を止めて急いで
通り過ぎていたほどでした。
今なら、その香りに引き寄せられて、ふらりと立ち寄ってしまう
くらいなのにね(^_^)

P1020154_convert_20081216103442.jpg
いつから好きになったのか…
きっかけはこのコーヒーミルでしょう。
夫が独身時代から持っていた、カリタのミルです。
味はともかく、豆を買ってきて、これで挽き、
ドリッパーに移し、少量のお湯で蒸らす。
そして、細くゆっくりとお湯を注ぎ、落とす。
あたためておいたカップに移して、いただく。

この過程が、タバコ臭い喫茶店で、出てくるのを待っているだけでは
味わえないおもしろさ。おもしろいだけで、味はよくわからなかったのですが。
けれど次第に、コーヒーにもいろんな味があると、飲み続けて違いに
気付いたのでした。
そして、結婚後一年アルバイトをしたイタリアンレストランで、
いれ方も教わり、仕事の休憩時間にいただいた自家焙煎コーヒーがおいしかった。
一年の間に、それまでの人生で飲んだコーヒーの何倍もの量を
飲んだんじゃないかな。一日2杯はいただいてたから。

いまでも、そこのお店の豆を豆のままで買ってきて、
ミルで挽き、ドリッパーで落としていただいてます。
今日も子供たちを送り出して、もろもろの家事をした後(してる途中?)
一日で、一番落ち着く時間をコーヒーと過ごしています。

小樽銭函の「樹の部屋」(きのへや)と「葦笛洞」(いてきどう)
の自家焙煎コーヒーは本当においしいですよ。



にほんブログ村 その他日記ブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ




関連記事

コメント

■ 

ねいちゃんさん、こんにちは!
先日はコメントありがとうございました(^^*)
コーヒー、あの香りがたまらないですよねえ。
しかもミルを使ってらっしゃるなんて、素敵~!
とても贅沢で、ゆったりしたひとときですねえ。
年末でバタバタとあわただしいですが、
こんな時間も忘れずにいたいですね。

■ こんにちは!!

ふみえさん>

いらっしゃいませ(*^^*)♪
ほんと、コーヒーの香りは何か優雅な気持ちにしてくれますよね♡一瞬だったりもしますが…
我に返ると、やること満載でため息が出ちゃう
ことも(;_;)
うん、だからこそ大切にしたい時間ですよね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://ribbonneichan.blog77.fc2.com/tb.php/27-fddc9a22

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。