プロフィール

ねいちゃん

Author:ねいちゃん
FC2ブログへようこそ!
北国在住
H21年7月 左胸に早期乳がん発覚。
手術後、25回の放射線療法が終了し、抗ホルモン剤服用。
手術から2年後のH23年7月 検診で今度は右胸に乳がんが見つかり、8月に2度目の手術。前回と同じく25回の放射線治療後抗ホルモン剤服用中。


参加しています


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


まとめ
卒園した娘が、なにやら紙を手渡してくれました。
お手紙らしいです♡(^^)

P1030120_convert_20090317100631.jpg

中は、こんな手紙でした。決して上手な字じゃないけど、
一生懸命書いてくれたようです。
P1030121_convert_20090317100703.jpg

「を」が「お」になってたり、「ず」が「づ」になってたりするけど、
よく書いたなあ…と親ばか全開で感激してしまいました。
こんなこと書けるのは女の子だからなのかなあ。

今ももちろん嬉しいけれど、
何年かして見返した時、また別の感動があるに
違いありません。
大切に、宝物としてしまっておきます。

娘の手紙に…
ポチッといただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




関連記事

コメント

■ No title

うるるんe-263
感動e-420e-420もう3行目あたりで
号泣です。。
とっても、素敵な娘ちゃんねe-460
ハートマークにお顔可愛いよん
宝物になるね~~e-343

■ No title

私も感動ですv-406
突然こんなお手紙もらったら、嬉しくて号泣だなぁww
いい想い出と宝物が増えましたね♪

■ No title

すばらしいv-20かわいいお手紙ですね。感動♪&うらやましかe-441
うちの長男に見せてやりたい&見習わしたいなぁ~・・感謝と幸せを知っている素敵な娘さんにe-267v-20今日の感動大賞を授与v-10

■ カイノンさん♪

お手紙書くの好きな子なので、
なにか書きたくなったんでしょうね^^
いつも、いろんなことで驚かせてくれます。ちょっとうるうるでしたv-395

■ peachさん♪

いつもいい子ってわけじゃないので、
余計に胸に響いた気がしますi-229
本当にいい思い出になりそうです♪

■ はるさん♪

きっと、女の子ならでは、なのかなって思います^^
お兄ちゃんのときはこんなこと
な~んにもなかったですよ(^^;
大賞ありがとうございます♡

■ No title

大切な 大切な宝物e-420
卒園と共に こんなプレゼントを渡されたら
感動しちゃいますe-263
何年後かにまた読み返し 思い出に浸って
あの頃は こんな手紙を書いてくれたねって
話が出来ますねe-266

大切な親子の思い出にポチっとなe-343

■ No title

お嬢さん、ご卒園おめでとうございますe-402
たくさんの「ありがとう」が込められたお嬢さんの手紙、こんなに素敵な手紙をもらったら、泣いちゃいますね!e-420 
もちろんポチポチッですe-415

■ カナクルさん♪

娘の手紙、カナクルさんのバスケットの中にしまいました。
ふたを開けるたび、思い出に浸れる、
わたしにとってのメモリアルボックスにすることにしました(^^)

■ まるみんさん♪

ありがとうございます!
思いがけない、嬉しい贈り物に
なりました♡
本当にわたしの子供かしら…
と思ってしまうほどです(^^;

■ ス☆テ☆キ☆ (^o^)丿

素敵なお手紙に感動してウルウル
しちゃいましたe-263

年齢以上にしっかりした
文字と文章ですねe-415

やっぱりお母様が素敵だから
娘さんも素敵に育って居るんですねv-398

素敵な記事をありがとうございますe-420

P.S
 娘さんのお名前は『より』ちゃんですか?
 もしかして、私と同じ名前ですか?それなら嬉しいですv-411 

■ よりさん♪

ありがとうございます(*^^*)

お手紙好きなので、手紙は
書き慣れているのですね、娘は。

いや、親は関係ないと思います~
(^^;普段は親子バトルe-329
繰り広げておりますよ~e-330

名前は違うんですe-330
○○○より、って書いたのを
名前の部分を加工して消したので、
より、だけ残ってしまったのですv-356
紛らわしくてごめんなさいv-436

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://ribbonneichan.blog77.fc2.com/tb.php/126-a1b839fe

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |