プロフィール

ねいちゃん

Author:ねいちゃん
FC2ブログへようこそ!
北国在住
H21年7月 左胸に早期乳がん発覚。
手術後、25回の放射線療法が終了し、抗ホルモン剤服用。
手術から2年後のH23年7月 検診で今度は右胸に乳がんが見つかり、8月に2度目の手術。前回と同じく25回の放射線治療後抗ホルモン剤服用中。


参加しています


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


まとめ
今日は、息子と娘、ふたりのエレクトーンの発表会でした。
ヤ○ハの支店での、クリスマスミニ発表会といったこじんまりしたものですが。

娘は「翼をください」。息子は「交響組曲ファイナルファンタジーsceneⅢ」。


娘はこの曲で2回目の発表会です。場数を踏むのも大事ですよね~。
ペダルを使っての演奏はこの曲が初めてなので、いっぱい練習しました。
上手に弾けたと思います^^
DSC02176_convert_20111223152107.jpg



息子は久しぶりの発表会。
大好きなゲーム音楽です。楽譜が自分の級よりも上の物しか見つからず、
少し難しかったので、長い時間をかけて仕上げた曲です。
勇壮な感じを、強弱を付けてうまく表現できたと思います。
DSC02178_convert_20111223152134.jpg


二人ともよくがんばりました。親ばかですが^^;
小さな発表会でも、少しでも自信につながれば、と思います。


小学校は今日から冬休み。ですが、娘は25日からはスキースクール5日間が始まります。
年明けには2泊3日で息子がスキー合宿、同じく娘は林間学校。慌ただしい冬休みです。
やりたい、行きたいという希望を、やる気があるならと叶えてやった結果ですが、準備が忙しい~。

明日はクリスマスイブ。サンタさん来るかな?
中学生の息子はサンタさんは卒業して、親がプレゼントを買ってあげます。



いろんなことがぎゅう詰めの1年だった今年ももうすぐ終わり。
来年はいい年になるといいなあ。
もうすぐクリスマスですね。
最近は全くと言っていいほど手作りをしていません。
少し前に、作り方を知りたいと言って下さった方がいて、試作してみたポインセチアです。
かなりデフォルメしていますが…雰囲気は出てるかな?

今年は、お花屋さんで生花のポインセチアに金粉や銀粉を振りかけるのがはやりだそうで、わたしも金粉を振りかけてみました。
ちょっとわかりにくいですね^^;ほこりみたい


DSC02159_convert_20111214094705.jpg


これは花用のワイヤーがついているので、リースに飾ったり、コサージュやカチューシャにもできます。



前回の記事にコメントを下さった皆さん、ありがとうございました

治療については、2ヶ月後の検診のときに出る血液検査の結果を見てから決めようと思っています。
自分の事のように考えて下さってありがとう!悩ませてしまってごめんなさい。

今回のことは選択としてどうするか迷っているというだけで、病気のことで落ち込んだりはしていないので大丈夫ですから、心配しないで下さいね


病気についての記事は、乳がんも2度目ということで、記録として経過を記事にしておいた方がいいかなと思い書いています。
どなたかの参考になればなどと思って書いているわけではないので、自己中心的な内容で不快に思われる方があるかもしれませんが、そういう時はスルーしていただければと思います。

5日は検診でした。

荒れ模様のお天気で、夫が車で病院まで送ってくれたのですが、道路がツルッツルになってて横滑りはするし、ブレーキをかけてもなかなか止まらない~ってことが多くて、冷や汗たらたらのドライブとなりました。
すごく時間もかかったので、予約時間に間に合わないかと思いました。間に合ったけど^^;
あちこちで事故も見かけました。こわいこわい!

検診では、今後の治療についてのお話がありました。
現在、私は女性ホルモンを抑える薬を服用する、ホルモン治療をしています。(女性ホルモンは乳がんの栄養になっちゃうのだそうです)
先日、お医者の先生方で話し合いがされて、私の乳がん治療について、加えて注射によるホルモン治療をしてはどうかという意見が出たそうなのです。必要ないのでは?と言う先生もいて、二分しているらしいです。

私は2年前に左胸に乳がんが見つかり治療していました。その後も定期的に検診を受けていて、今年の7月にその検診の時に、今度は右胸に見つかり、前回と同様の治療をし、現在に至っています。
早期とはいえ、両側にがんができたということが問題らしいです。より強く予防してはということなのでしょう。

私の状態の場合、この先元気で10年生きられるかという生存率は、90%未満だそうです。
注射によるホルモン療法を加えることによって、それが1~2%上がるらしいです。
この注射はお腹に打つのですが、ちょっと痛みがあるらしいです。そして副作用が、飲み薬だけよりも強く現れるということです。この注射は毎月打つもので、費用もちょっとお高いそうです。

さてさて、どうしましょうか。1~2%生存率を上げるためにこれ、やりますか。
経口薬だけでいいんじゃないの?生理も来てないし…今ぴんぴんしてるのに、副作用で日々の生活に支障が出るのはいやだし、治療していても絶対再発しないというわけではない。
先生方の意見も別れているなら、もう患者次第ってことだよね。

私の気持ちは現状維持で、注射によるホルモン療法はしたくない方に傾いています。
でもどうなんだろう?少しでも可能性を上げられるならやったほうが…と思う気持ちもあって、ちょっと今迷っています。








 | BLOG TOP |