FC2ブログ

プロフィール

ねいちゃん

Author:ねいちゃん
FC2ブログへようこそ!
北国在住
H21年7月 左胸に早期乳がん発覚。
手術後、25回の放射線療法が終了し、抗ホルモン剤服用。
手術から2年後のH23年7月 検診で今度は右胸に乳がんが見つかり、8月に2度目の手術。前回と同じく25回の放射線治療後抗ホルモン剤服用中。
H30年10月 左胸にしこりを感じ、検診時伝える。
検査の結果浸潤性小葉がんと診断され、H30月12月 左胸全摘手術、両胸同時再建予定


参加しています


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


まとめ
いつもはあとりぼんるーむをご覧いただきありがとうございます。


オーダー再開をお待ちくださっているみなさまへ

10月中に受注再開を目指して準備中でしたが、体に不調が見つかり、検査、治療が始まる事となり、再開ができなくなりました。

楽しみにお待ちくださっていた方には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

11月からは治療に専念して、復帰を目指したいと思っております。

11月1.2.3日は雑貨屋さんrincshe (リンシェ)さんのりんりん祭りに参加させていただきます。
公の活動はこちらが最後になります。
ぜひお越しくださいね。


この8月で、乳がんの最初の手術から7年、2度目の手術から5年となりました。

2度目の手術からも5年ということで、現在飲んでいる抗ホルモン剤を止めるか続けるか、前回の検診の時に次回までに決めましょうと言われていました。

結果から言うと、私はもうしばらく続けることにしました。
乳がんは術後5年以降の再発も珍しくないそうで、最近は10年服用が奨められているようです。

私の場合、早期がんで転移もなかったので、薬を飲んでいる以外では全く普通に過ごせているので、薬を止めるといよいよ「治った」って感じられるのかなとも思いましたが、2回罹ったしなあとか、念のためしばらく続けようかなくらいの感覚で決めました。

最初にがんが見つかった7年前より罹患率は上がっていますし、有名な方が罹って話題になることも増えました。
今も感じることは、やはり検診が大事だということです。
早い段階で見つかって、速やかに治療に入れれば、普段と変わらない生活に戻れる可能性も高くなります。
ただ、何年経っても再発の可能性があると聞くと、自分もですが、自分の周りの人たちにも不安感を与えてしまうことがすまないなあと思います。

誰でも明日はどうなるかなんてわからないものです。
どうなるかわからんものを不安だ心配だと悲観しながら過ごしたくないものです。
これからも気をつけるとこは気をつけて、今を大事に過ごしていきます(^_^)








ゴールデンの子はいくつか作らせていただきましたが、ラブラドールはまだ作ったことがありません。
植毛をしなくてもよいので、作りやすい犬種の一つですが、作る機会がありませんでした。
ここぞとばかりに顔でかマスコットにしてみました。

あはっ♪って、ちょっとお気楽な感じなお顔^^
能天気クラブに所属決定!
DSC04481_convert_20130623130124.jpg




DSC04480_convert_20130623130249.jpg



DSC04482_convert_20130623130154.jpg



DSC04483_convert_20130623130222.jpg


体の方も作ってみたいな。

 | BLOG TOP |